秋山莉奈 / 清楚なルックスとスレンダーボディのグラビア

akiyama-rina-01

(32)は10代のころ、極度の恥ずかしがり屋だった。

「自分の殻を破りたくて、18歳のとき、事務所の社長に『グラビアをやりたい!』と直訴したんです」

 すぐに仕事は来ず、毎日コンビニでグラビアをチェックして研究した。

 そして20歳のとき、写真集『楽園』が大ヒット。「オシリーナ」として一躍人気に。

「商売道具なので、洗顔フォームでお尻を洗って、ピカピカに磨いてました」

 そんなオシリーナに、大切な人が現われる。友人の結婚式の二次会で出会った、競艇の後藤翔之選手(32)と2015年に結婚した。

「スポーツ選手は派手なイメージでしたが、彼の好きな店はドン・キホーテ。いまでは、私が舞台の仕事のときは、家でご飯を作って待っていてくれる。意外に “夫向き” な男性でした(笑)」

 息子は2歳5カ月になる。

akiyama-rina-02

akiyama-rina-03

akiyama-rina-04

akiyama-rina-05

akiyama-rina-06

akiyama-rina-07

akiyama-rina-08

akiyama-rina-09

akiyama-rina-10