森咲智美、DVDがAmazon1位!群を抜く色気とサービス精神で勢い加速!

森咲智美、DVDがAmazon1位!群を抜く色気とサービス精神で勢い加速!

「愛人にしたいグラドルNo.1」を自負し、色っぽい雰囲気と見事なボディで世の男性を虜にする森咲智美(25)。「日本一エロすぎるグラドル」とも自称する彼女の勢いが止まらない。

森咲は先月末に通算8作目となるイメージ作品『Ecstasy』(イーネット・フロンティア)をリリース。意外なことに仕事でもプライベートでも初というハワイで撮影された作品で、超ハイレグタイプの水着やキワどいビキニに身を包んで悩殺ショットを連発した。タイツをビリビリに破られるシーンなどもあり、その過激さにはネット上のグラビアファンも舌を巻いたようだ。

また、この作品は「初めてハワイを訪れた森咲が、たまたまそこにいたファンと仲良くなって…」というストーリーで、ついついのめり込んでしまったファンも続出。そこまでファンにアツい視線を浴びる作品は、当然ながら売り上げも好調で、発売初日からAmazonのアイドルDVDランキングで1位を獲得した。

ちなみに、森咲は2010年から16年まで名古屋市の大須商店街から誕生したご当地アイドルグループ『OS☆U』の第1期メンバーとして活躍。16年に上京し、本格的にグラビア活動を開始し、イメージDVDのリリースを着実に重ねながら人気を拡大させた。昨年、DMM動画が発表した「アイドル動画2017年 年間作品ランキングベスト100」では、彼女の『Virginal』(竹書房)が堂々のトップに選ばれている。

映像作品で圧倒的な人気を誇る森咲は、雑誌グラビアでも大活躍。現在発売中の「EX MAX!DELUXE早春特大号2018」(ぶんか社)や「FLASH」(光文社)、「週刊大衆」(双葉社)、「ENTAME」(徳間書店)などの誌面を飾る。5日発売の「アサ芸secret!」(徳間書店)でも表紙と誌面に登場する予定で、グラビアラッシュはまだまだ続きそうだ。

そんな森咲の人気を支えるのが、TwitterなどのSNS。ほかのグラドルもSNSを積極的に活用するが、森咲がTwitterにアップする画像のエロ度は群を抜いていると評判なのだ。
森咲はローカルアイドル時代から、ブログなどでセクシーショットを披露。ソロになると過激さが増し、バストトップ露出寸前の自撮りなどを投稿してファンを刺激してきた。昨年1月には、Instagramに「酔って切っちゃったTシャツ…切りすぎちゃった、笑」と、袖の部分を乳首ギリギリのところまで切り落とし、胸の部分をハート形に切り抜いたTシャツ姿をInstagramにアップ。これが昨夏放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)で取り上げられ、人気と知名度を一気に押し上げることになった。

最近のSNSでも変わらずにセクシーショットを連発している森咲。旺盛なサービス精神でファンを刺激する彼女には、これからのグラビア界を引っ張る活躍が期待できそうだ。

http://www.menscyzo.com/2018/02/post_15782.html