天木じゅん、女優業に並々ならぬ思い! 

DpnvteJV4AAFTni

 「奇跡の二次元ボディ」と称され、グラビア界で抜群の人気を集める天木じゅん。最近では女優としても活躍する彼女が23歳の誕生日を迎え、ファンやグラドル仲間から祝福されまくっている。

 16日に23歳となった天木は、自身のTwitterで「今日で23歳になりました」と報告。続けて、「22歳は迷い突き進み迷いの繰り返し。だから分かりやすく変化したくて 髪をショートにした23歳は自分発信で色んな事に挑戦 好きな事を楽しみたい」とイメチェンによって心機一転したと綴った。「好きな事」とは「お芝居」で、今後は女優業に力を入れていくようだ。

 さらに天木はブログでも、「23歳の豊富」(原文ママ)として、「自分の今までのイメージを一回取っ払いたくて分かりやすく髪をショートにしました」とイメチェンについて言及。「見た目」を変えることによって「周囲からの見られ方」を変え、「求められ方」も変化させたいと綴った。ここでも、「自らお金を払い ワークショップに毎週通い お芝居の勉強をしています」と明かしている。

 女優業に並々ならぬ思いを持つ天木には、「じゅんちゃんならできる!」「絶対、女優に向いている」「女優としても売れてほしい」などとネット上のファンから応援メッセージが続出。グラビア人気抜群の天木には、「ビキニ姿が見られなくなったら寂しい」という声もあるが、彼女の強い気持ちを知ったファンは女優業への本格挑戦を後押ししているようだ。