ラグジュTV 972



主人のセックスがノーマルでマンネリを克服するため前回も出演しましたが、進展もなく悪化する一方です。私自信が性欲が強くて主人がいないときはナンパとかについて行っちゃいます。激しいセツクスがしたいからまた出演させて頂きました。前回の男優さんは優しさの中に激しさがあったのは忘れていません。でも、今回の方が強く身体に染みわたりました。アイマスクで真っ暗の中に手を縛られて、電マとバイブ責めにちょっとした恐怖と快楽を感じました。いきなり突き上げられるチ◯ポに悶えました。どんな形や大きさとかも分からずにただぶち込まれる。視覚が無いだけでいつもと違う感覚があってあれは気持ち良すぎました。拘束から開放されてからの男優の本気のピストンにあえなく撃沈。膣奥深くまで打ちつけるピストンに全身ビクンビクンと腰ガックガックで放心状態でした。私はあと何回絶頂に達すればセックスに飽きがくるのでしょうか。また私の性欲が我慢の限界にきたら出演させていただきます。